LOG IN

新年早々ギタリストといい感じ

by 綾戸智恵

おおきに!みなさん、明けましておめでとうございます。なんや、もうあっという間に1月も終わりですね。私は新年からおかげさまでぎょうさんお仕事いただいたたんで、あっという間にろくな挨拶もできずに月末になってしまいました。

1月はギタリスト、しかもイケメン!ギタリストと二人と共演してしまいます。おめでたい。さっそく一公演終えてきました。一人目のギタリストは天野清継さん。なんや、若そうやなーと思って近寄ってみたら私とおんなじやった。聞いたら61歳やて。同世代や。気が軽くなったー。

リハーサル中の天野さん。ギターは1969年製ギブソン・バードランド。
リハーサル中の天野さん。ギターは1969年製ギブソン・バードランド。

リハやったらとってもいい感じで。今日はいつもと違った感じで行けそうや。セットリストを公開してしまいます。
Amazing Grace(Solo)Only You (Solo)Sentimental Journey (Solo)Mr. Bojangles(Vo/Piano、天野)Why Don't You Do Right(Vo/Piano、天野)Get Into My Life(Vo/Piano、天野)I Can't Give You Anything But Love(Vo、天野)This Masquerade(Vo、天野)Bang Bang(Vo、天野)Route 66(Vo/Piano、天野)Tennessee Waltz(Vo/Piano、天野)I Wish I Knew How It Would Feel To Be Free(Vo/Piano、天野)Encore My Way(Vo、天野)

という感じで考えとったんやけどそこは私。実際はちょっと順番を変えてしまった。

ギターと二人はめったにやらんから音も見た目も新鮮や。誰や、人間が新鮮じゃないとかいうとるやつは!
ギターと二人はめったにやらんから音も見た目も新鮮や。誰や、人間が新鮮じゃないとかいうとるやつは!
ギターだけをバックにJazzを歌う。粋やなー
ギターだけをバックにJazzを歌う。粋やなー
思わず熱唱や。入り込んでまう
思わず熱唱や。入り込んでまう
天野さんも気持ちよさそうや
天野さんも気持ちよさそうや
どや!
どや!

えーんちゃう、えーんちゃう!!こうやってステージを一つ一つやっていくたびにメンバーが増えていきます。嬉しいですね。いつかレコーディングしてみたいなという気持ちになるんですね。でもこれも二人で演奏しているだけではそうはならないんです。皆さまがいて、聞いてくれていいいなと思ってくれはる、その気持が大事なんです。ミュージシャンも人生もひとりきりでは駄目ですね。誰かと一緒にいるからこそ生きていけるんだと感じます。
2018年もよろしくお願いします。一人にしないで、100万人来て!!などとは申しませんが、さびしくさせないでください。来週は川越小沼ようすけさんです。ぜひ見に来てください。お待ちしてます!


綾戸智恵
OTHER SNAPS