LOG IN

2018年もよろしくお願いします!

by 綾戸智恵

9月は他にもありました。NHKの総合TVでオンエアされた「インタビュー ここから」。文字通りのインタビュー番組。しかも、地元の大阪制作やった。じっくり喋れて良かったな。朝早い放送だったんで見逃した方も多いと思いますけどいい番組やと思います。かくいう私もその日は金沢のホテルで帰り支度をしながら見ました。ホテルの方が気を使ってロビーで流してくれてたんやて。有り難い。

そして”感動のメダリスト”佐藤友祈さんとの出会いや。ちょうど私は彼が特集されたNHKの番組「風を切って走れ~陸上・車いす 佐藤友祈~」を見たんです。感動した。強烈に彼に会いたくなってしまった。そのたった5日後、白山市鶴来総合文化会館クレインでのコンサートのために金沢行きの新幹線に乗ろうと思ったらホームにいたー。ウソのようなホントの話や。もー、一気にテンション上がりまくって初対面なのに話しまくって連絡先を交換、ナンパしたんや。その後、彼が東京に宿泊する時にもう一度会うた。そこで、少しゆっくり話した。思ってたとおりの青年やった。彼のことは応援していくしどこかで対談したいです。楽しみにしてるよ、佐藤くん!

今年もいろいろな場所で講演会もしました。日本の端から端まで行きましたよ!そして2年前にナレーション(語り)・主題歌をつとめたドキュメンタリー『Given ~いま、ここ、にある しあわせ~』が日本医学ジャーナリスト協会賞・映像部門の大賞を受賞したという連絡をいただきました。いい映画やからこれをきっかけに少しでも多くの方が見てくれるとええな。TVの公開録音(The Cover's fes.)に突然お邪魔してアルバム「DO JAZZ Gokko」に収録するきっかけになった”Bluebird"のカバーをしていた田島さん(田島貴男さん)に挨拶した。番組での演奏も聞いたけど格好良かった。剣さん(クレイジーケンバンド・横山剣さん)も良かった。とても刺激を受けました。たまにはこういうのもええな。

11月は重要やった。4年振りの徹子さん、徹子の部屋に出演しました。しかもイサ(息子)も一緒に。息子が珈琲焙煎業を始めたので心配した徹子さんが声かけてくれたんや。おなたがお出になるならイサくんもどうぞって。自分だけで出るより何倍も緊張しました。徹子さんが珈琲飲みはったときはいやー、緊張がぷっつりいきそうやった。後から見たら息子の男前に卒倒や。私も所詮親バカや。オン・エアの前に晴れ豆(代官山晴れたら空に豆まいて)でTALKING LIVE Vol.5もやりました。ここではイサがウエルカム・ドリンクでお客様に珈琲をお出ししました。好評で豆は売り切れ。ホッとしました。ここでは今はもう買えない私の「A Song for You」というアルバムから”Amazing Grace"をお聞かせしました。私はまだ稚拙やからちょっと恥ずかしいんやけどプロデューサーは”初期衝動が入っていて結構いい、好きですよ”と言ってた。そんなもんかいや。

11月はラジオに三本出ました。TBSラジオのナイツさんの番組(土曜ワイドラジオTOKYOナイツのちゃきちゃき大放送)は今年二度目です。テーマがJAZZやった。気を使ってくれたんかな。お陰様で喋くりまくりや。それと横浜にあるラジオ日本さんの「加藤裕介の横浜ポップJ」です。ここでは30分くらい昔の話から今までざっと。今更話すと面白いこともあって発見やな。歴史や。月末にはシンガー・ソングライター(あとで聞いたら役者もするそうや)の中村中さんのベイFMの番組「よななかばかなのよ」に生出演(ラジオは全て生やった)。初対面だけど始まる前から話が盛り上がって大変やった。美味しい話が本番前に終わってしまったらどうしようとか思ったり笑。ここでは1時間、ずっと二人で番組のパーソナリティーをやった。中ちゃんが私に影響を受けて作ったという曲を聞いたらピアノがまんま私やった。偉い!!番組も相当面白かったと思うで。私も何か番組持ちたいな。無理やろか?話は戻ってナイツさんの番組に出た後はそのまま新幹線に乗って福島の相馬市でライブやった。ここでは正人(鈴木正人さん)、カルタ(大槻カルタ英宣さん)以外にもう一人スペシャルなミュージシャンを入れた。誰かて?ウチのプロデューサーの大矢にギターを弾かせたんや。1曲や2曲とちゃうで。ほぼ全曲や。レコーディングではたまに弾いてるらしいけどステージは初やて。その割にはしっかりやってたは。私と二人のお陰やな。感謝しなさい。でも楽しいライブができたと思う。

そして12月。大阪でクローズドなLiveをやった後に仙台で大好きなN響メンバーたちと。いつもの私とはちょっと違う感じでとても気に入っています。その後名古屋でもクローズドなLiveがあってそこにはまいど屋アフロ珈琲のロゴをデザインしてくれた左右田くんが遊びに来てくれた。私が書いたイラストと左右田くんが書いたロゴ、雰囲気バッチリやろ?打ち合わせもせずに写真を2,3枚みて二人共やったんや。凄い。相性ぴったんこや。こんな出会いもあるんやなあ。アルバムの配信が始まったのも12月でした。もっと大勢の方に私の音楽を聞いて欲しくて始めました。そして今年の目玉。モーション・ブルー・ヨコハマでのLive。おかげさまで満員御礼&大盛況の大盛り上がりやった。気合い入れてやったしメンバーもお客さんも素晴らしかった。フォーラムに比べたら人数は少ないけど演奏の密度やお客さんの熱気、そこから生まれるエネルギーは負けてなかった。ライブハウスはライブハウスなりのそこにあった演奏せなあかんのやけど、この日のメンバーは素晴らしい演奏をしてくれた。本当に嬉しい。

60才になりほんとに嬉しいことだらけです。昔を振り返る過去がぎょうさんあります。”去年までの幼稚園は良かったな”なんて言う小学生は一人もいません。若いときはみんな前ばかり向きます。でもそれが素晴らしいんですね。そして私達の歳になると過去に経験したこと成功や失敗や色々振り返れる。それがこれからの私の1年生の始まりだと思います。これからは経験を蔑ろにせず、若い人たちに経験を伝えながら道を譲りながら、でも譲らないところは譲らない。しっかりやっていきいます。アンコールは次に皆さまに会うための橋渡しだと思ってます。いつもアンコールの曲に”また会いましょう!”という気持ちを込めて歌っています。私が願えば必ずそうなると信じて歌っています。今年もありがとうございました。来年もまたお会いしましょう!!ホンマおおきに!ありがとう!!


綾戸智恵
OTHER SNAPS